2020.11.04 XEBECブラシで研磨を自動化しませんか?

時間のかかる研磨 自動化で時間短縮しませんか?

XEEBCブラシを用いることで、手作業で行っている研磨の自動化を実現します。

研磨前 研磨後
Rz = 6.1μm
Ra = 1.4μm
Rz = 0.337μm
Ra = 0.029μm

材質

NAK55

使用ツール

粗仕上:A32-CB25M → 仕上:A11-CB25M

加工条件

S5000, F500, D0.3→0.2

 

XEBECブラシで自動化可能な工程

・カッターマーク除去
・カスプ除去、粗磨き、中磨き

 

手作業を自動化することのメリット

・省人化
・品質安定
・時間短縮
・技能伝承問題解決

 

XEBECブラシとは?

XEBECブラシは、独自のセラミックファイバーを研磨材に使用した研磨・バリ取り用のブラシです。
セラミックファイバー特有の特長(高い研削力・最後まで変わらない研削力・変形しない形状)により、工作機械内で研磨やバリ取りの自動化を実現するツールです。 →詳しくはこちら

 

事例:タービンブレード 翼面研磨

研磨前 研磨後
研磨前面粗度:Ra4.912 Rz21.81 研磨後面粗度:Ra0.159 Rz1.557

ワーク情報

タービンブレード

前加工

ボールエンドミル加工

研磨時間

3分20秒

研磨サイズ

W60xL125 mm

 

様々な形状のワークに対応した研磨自動化事例がございます

人口骨 アリ溝 真空成型用金型

 

XEBECブラシ色別:表面粗さ適用範囲

ブラシの色によって、達成可能な面粗度が異なります。下記が、目標面粗度(Ra)に応じたブラシの対応表になります

非鉄系 鉄系
 

 

研磨自動化ができるか?簡単にお調べいたします

あなたの研磨工程も、XEBECブラシで自動化できるかもしれません。
無料で簡単にお調べいたします。
下記の簡単な質問にお答え頂ければ、結果をご連絡させて頂きます。

 


ARCHIVE