XEBECストーン 弾性シャフトタイプ メンテナンス方法

セラミック砥石の成形

砥石先端をダイヤモンド電着ヤスリやグラインダー等で容易に成形出来ます。
また、用途やワーク形状に合わせて、お好みの形状にカスタマイズできます。

作業者の安全対策

保護具の着用
作業中は保護メガネ・保護手袋・保護マスクを必ず着用してください。
また、長袖服等を着用し、袖口・上着の裾をきちんと閉じて肌を出さない服装としてください。
研削粉に注意

加工に伴い発生する研削粉・バリ等は、ツールの回転に伴い周囲に飛散しますので集塵機等により集塵を行い、
この区域には絶対近づかないでください。

作業場周辺への注意
作業中は、作業場周辺にツール破片や研削粉が飛散する場合がありますので、
作業場周辺に作業者以外が立ち入らない囲いを設置し、
作業周囲の方も保護具を着用するようにしてください。
上記【作業者の安全対策】を怠ると次のような危険性があります。

・ツール破片、研削粉が目に入り、最悪の場合失明する恐れがあります。
・ツール破片、研削粉が肌に刺さり、けがをする恐れがあります。
・加工に伴い発生する粉塵は皮膚刺激、アレルギーを起こす恐れがあります。

XEBECストーン 弾性シャフトタイプ

シャフト部がばね鋼のため、工作物への当たりが柔らかく、加工時のビビリを抑制

穴あけ加工後に発生した穴口元、抜け側のバリ取り(裏バリ取り)に最適

→製品詳細はこちら






その他導入サポートはこちら

何かご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。
XEBEC技術サポート
03-6893-0810