XEBECバリレス面取りカッター の使い方

取扱説明書ダウンロード

使い方

本ツールは、工具の面取り合わせ径の位置と工作物の面取り中心位置を合わせて使うことにより、面取り時のバリを抑制します。

面取りサイズ調整早見表

加工する面取りサイズに合ったシフト量A・Bで加工プログラムを作成してください。
これにより、工具の面取り合わせ位置と工作物の面取り中心位置を合わせることができます。

シフト量A・Bの計算式
・A=(Dc-C)/2
・B= (APMX+C) /2
※C=面取りサイズ

適用面取りサイズ シフト量(mm)
A B
C0.3 0.85 0.65
C0.4 0.8 0.7
C0.5 0.75 0.75
C0.6 0.7 0.8
C0.7 1.65 1.35
C0.8 1.60 1.40
C0.9 1.55 1.45
C1.0 1.50 1.50
C1.1 1.45 1.55
C1.2 1.40 1.60
C1.3 1.35 1.65
C1.4 1.30 1.70
C1.5 1.25 1.75

加工条件

1.基準条件の回転速度と送り速度は、初めて加工を行う際の目安です。
2.加工状態の改善は、回転速度や送り速度、一回の切込み量などを調整して行ってください。
3.振動や異音がする場合は、回転速度や送り速度を下げる、または1回の切込み量を小さくするように調整してください。
4.樹脂でバリが発生した場合は送り量0.07(mm/t)のまま既存ツールの回転速度に合わせてください。

型式 XC-C-03-M/N
被削材 SUS 64チタン インコネル アルミニウム合金 樹脂
型式(コーティング) XC-C-03-M(AlTiCrN) XC-C-03-N(ノンコート)
切削速度(m/min) 60~100 40~80 45~60 20~30 200~300 60~100
回転速度(min-1) 12000 9000 8000 4000 40000 12000
送り速度(mm/min) 1800 1350 1200 600 6000 1800
送り量(mm/t) 0.05 0.05 0.05 0.05 0.05 0.05

 

型式 XC-C-06-M/N
被削材 SUS 64チタン インコネル アルミニウム合金 樹脂
型式(コーティング) XC-C-06-M(AlTiCrN) XC-C-06-N(ノンコート)
切削速度(m/min) 60~100 40~80 45~60 20~30 200~300 60~100

基準条件
C1.0

回転速度 6300 4800 4000 2000 20000 6300
送り速度 1260 960 800 400 4000 1760
送り量 0.05 0.05 0.05 0.05 0.05 0.07

 

XEBECバリレス面取りカッター

世界初のV字型切れ刃でバリの出ない面取り加工を実現

→製品詳細はこちら



その他導入サポート

バリ取り自動化事例集
無料でダウンロードできます。
XEBEC技術サポート
03-6893-0810